【B評価】本には読む順番がある

3.5
読書

物事にはすべて順番があり、誰もがそれを知って、実際にそのように行っています。

ところが、読書に関しては、なぜかこの真理が忘れられがちです。最初に誤った1冊を手にしてしまったために、理解できずに挫折してしまう人が少なくありません。あるいはどんどんおかしな方向に読書を進めてしまう。本書は、初心者の読むべき本、中級者の読むべき本、そして上級者が挑戦すべき本の3段階に本を分け、順を追って理解しようというものです。

本には読む順番があるについて

本には読む順番がある
本には読む順番がある

概要

著者齋藤孝
発売日2020年11月30 日
ページ数256ページ

著者 齋藤孝について

1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、同大大学院教育学研究科博士課程等を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。ベストセラー著者、文化人として多くのメディアに登場。著書に『声に出して読みたい日本語』(草思社)、『読書力』(岩波書店)、『雑談力が上がる話し方』(ダイヤモンド社)、『質問力』(筑摩書房)、『語彙力こそが教養である』(KADOKAWA)、『読書する人だけがたどり着ける場所』(SBクリエイティブ)ほか多数。著書発行部数は1000万部を超える。

本には読む順番があるの要約

【ベストセラー】「本には読む順番がある」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

学びを成果に変える読書法4個! 本には読む順番か゛ある

本には読む順番があるの評価・レビュー

評価平均3.8 ★★★★☆
amazon4.1 ★★★★☆
楽天ブックス3.7 ★★★★☆
ブクログ3.3 ★★★☆☆
ホント3.8 ★★★★☆
主要書評サイト
読書メーターブクログホント

本には読む順番があるの評価・レビュー記事

『本には読む順番がある』齋藤孝著?読書も筋トレのように徐々に負荷をかけていくもの

読書に対する概念的な事だけでなく、具体的にジャンル別、作家別などで3ステップで読む順番も紹介してくれている。思想・哲学ならこの本から読んで、この本行って、最後にこの本とか。ニーチェを読むなら、この本から読んで、この本を読んで、最後にこの本という具合に。実際に紹介してくれているので、俄然読む気になる。

アウトプットを意識して、3色ボールペンを片手に、新書は要約して、文学書はじっくりと噛み締めて。そのように読書をして知性と教養を高めようと思えた本であった。

『本には読む順番がある』齋藤孝著〜読書も筋トレのように徐々に負荷をかけていくもの
フラッと本屋に行って本棚を眺めていたら、この本が目に飛び込んできたので、手にとってパラパラとページを開いてみた…

本には読む順番があるの価格

定価1,518円

最安値をチェックする

amazon楽天ブックスヤフーショッピング
ブックオフメルカリヤフオク

まとめ

著者齋藤孝
発売日2020年11月30 日
ページ数256ページ
総合評価3.8 ★★★★☆

本には読む順番がある

読書術をシッカリと学べるオススメ本26選

タイトルとURLをコピーしました