【脳に悪い7つの習慣】脳の専門家が教える脳に悪い習慣

4.0
習慣

脳は気持ちや生活習慣で、その働きがよくも悪くもなる。

この事実を知らないばかりに、脳力を後退させるのはもったいない。脳に悪い習慣とは、「興味がない」と物事を避けることが多い、「嫌だ」「疲れた」とグチを言う、言われたことをコツコツやる、常に効率を考えている、やりたくないのに我慢して勉強する、スポーツや絵などの趣味がない、めったに人をほめない、の7つ。

これらをやめるだけで頭の働きが倍増する理由を、脳のしくみからわかりやすく解説。

脳に悪い7つの習慣について

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
脳は気持ちや生活習慣で、その働きがよくも悪くもなる。 この事実を知らないばかりに、脳力を後退させるのはもったいない。 脳に悪い習慣とは、 (1)「興味がない」と物事を避けることが多い (2)「嫌だ」「疲れた」とグチを言う (3)言われたことをコツコツやる (4)常に効率を考えている (5)やりたくないのに我慢して勉強す...

概要

著者林成之
発売日2009年9月30日
ページ数182ページ

著者 林成之について

1939年富山県生まれ。日本大学医学部、同大学院医学研究科博士課程修了後、マイアミ大学医学部脳神経外科、同大学救命救急センターに留学。

93年、日本大学医学部附属板橋病院救命救急センター部長に就任する。日本大学医学部教授、マイアミ大学脳神経外科生涯臨床教授を経て、2006年、日本大学総合科学研究科教授。08年、北京オリンピックの競泳日本代表チームに招かれ、「勝つための脳」=勝負脳の奥義について選手たちに講義を行い、結果に大きく貢献する

脳に悪い7つの習慣の要約

【5分で図解】脳に悪い7つの習慣

その行動、脳に悪いよ?9分でわかる『図解 脳に悪い7つの習慣』

【17分で解説】いい習慣か゛脳を変える 健康・仕事・お金・IQ すべて手に入る!

脳に悪い7つの習慣の評価・レビュー

評価平均3.95 ★★★★☆
amazon4.2 ★★★★☆
楽天ブックス4.0 ★★★★☆
ブクログ3.9 ★★★★☆
本が好き3.8 ★★★★☆
主要書評サイト
読書メーターブクログ本が好き

脳に悪い7つの習慣の評価・レビュー記事

脳のパフォーマンスを良くするには?『図解 脳に悪い7つの習慣』読書感想

何に一番ハッとさせられたかって、脳トレでは脳を鍛えることができないということ!開いて一番最初に書いてあるんです。

いい具合に脳が劣化してきた40代、将来のために、と脳トレアプリをやったりしていましたが(//∇//)、それよりも脳のパフォーマンスを上げるのに大切なことがあるんですって!

脳のパフォーマンスを良くするには〜『図解 脳に悪い7つの習慣』読書感想
人生成功したい人にはぜひ読んでほしい。気がつかないうちに行っている悪い習慣に気がつかせてくれる本です。言いっ放しではなく、どうすればいいか、という所まで書いてあります。私、とりあえず「嫌だ」「疲れた」というのはやめます(//∇//)

まとめ

著者林成之
発売日2009年9月30日
ページ数182ページ
総合評価3.95 ★★★★☆
脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
脳は気持ちや生活習慣で、その働きがよくも悪くもなる。 この事実を知らないばかりに、脳力を後退させるのはもったいない。 脳に悪い習慣とは、 (1)「興味がない」と物事を避けることが多い (2)「嫌だ」「疲れた」とグチを言う (3)言われたことをコツコツやる (4)常に効率を考えている (5)やりたくないのに我慢して勉強す...

コメント

タイトルとURLをコピーしました