【遅読家のための読書術】

読書本

遅読家のための読書術について

遅読家のための読書術 情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 (PHP文庫)
遅読家のための読書術 情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 (PHP文庫)

概要

著者 印南敦史
発売日 2021年7月31日
ページ数 256ページ
amazon評価(記事執筆時点) 4.0 ★★★★☆(228

内容

本書は、「ライフハッカー[日本版]」など複数の情報サイトに、月60本近くのブックレビュー記事を寄稿する人気書評家が、誰でもラクに本が読めるようになる方法を大公開。

かつて「1ページ読むのに5分」もかかっていた元・遅読家が、どのようにして「年700冊」読破するようになれたのか? 本書では、その手法をやさしく紹介します。

この1冊で、積ん読からサヨナラできる!

著者 印南敦史について

作家、書評家。株式会社アンビエンス代表取締役。
1962年東京生まれ。広告代理店勤務時代に音楽ライターとなり、音楽雑誌の編集長を経て独立。
「1ページ5分」の超・遅読家だったにもかかわらず、ビジネスパーソンに人気のウェブ媒体「ライフハッカー[日本版]」で書評を担当することになって以来、大量の本をすばやく読む方法を発見。
その後、ほかのウェブサイト「ニューズウィーク日本版」「WANI BOOKOUT」「NewsCrunch」「東洋経済オンライン」「サライ.jp」「マイナビニュース」などでも書評欄を担当することになり、年間700冊以上という驚異的な読書量を誇る。
著書に『書評の仕事』(ワニブックスPLUS新書)、『読んでも読んでも忘れてしまう人のための読書術』(星海社新書)、『世界一やさしい読書習慣定着メソッド』(大和書房)、『プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術』(KADOKAWA)などのほか、音楽関連の書籍やエッセイなども多数。

遅読家のための読書術 情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 (PHP文庫)
遅読家のための読書術 情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣 (PHP文庫)

コメント


タイトルとURLをコピーしました