精神

ストレス・心の病気

【A評価】パーソナリティ障害

パーソナリティ障害とは、偏った考え方や行動パターンのために、家庭や社会生活に支障をきたしている状態のこと。 愛を貪る、賞賛だけがほしい、主人公を演じる、悪を生き甲斐にする、傷つきを恐れる…現代人が抱える生きづらさの背景には、ある共通の...
HSP・繊細さん

HSP・繊細な人の理解におすすめの本13選

HSP・繊細な人の理解におすすめの本 繊細な人の心が折れない働き方 評価:4.5 金髪アフロがトレードマークの医師、井上智介氏によるHSP気質の方が今よりも楽な気持ちで働くためのノウハウ、知識を教えてくれる一冊です。 ま...
HSP・繊細さん

【A評価】過敏で傷つきやすい人たち

決して少数派ではない「敏感すぎる人(HSP)」。 実は「大きな音や騒々しい場所が苦手」「話し声がすると集中できない」「人から言われる言葉に傷つきやすい」「頭痛や下痢になりやすい」などは、単なる性格や体質の問題ではないのだ。この傾向は生...
HSP・繊細さん

【A評価】とても傷つきやすい人が無神経な人に悩まされずに生きる方法

「疲れる」「動揺する」「振り回される」毎日が驚くほどラクになる小さなテクニックをHSP研究の第一人者エレイン・アーロン博士の認定プログラムを修了したHSS型HSPのキャリアコンサルタントが教えます とても傷つきやすい人が無神経な人に悩まさ...
HSP・繊細さん

【B評価】HSPと発達障害

この「苦しさ」はどこからくるの HSP?発達障害? グレーゾーンの人が急増中!自分の傾向=クセを知れば、対処法は見えてくる! HSPと発達障害について 概要 著者 高田明和 発売日 2020年1月31日 ...
HSP・繊細さん

【A評価】繊細すぎて生きづらい ~私はHSP漫画家~

ネット上で自分の作品を非難されてひどく傷ついたり、細かいことが気になって仕事が手につかなかったり、あらゆることに敏感に反応してしまう自分に悩んでいた漫画家のおがたちえ。 あるとき、その性質は「HSP(ハイリーセンシティブパーソン)」と...
HSP・繊細さん

【S評価】繊細な人の心が折れない働き方

HSPとはとても敏感な神経を持つ方のことで、5人に1人はあてはまるといわれています。 HSP気質を変えることはできませんが、気質とのつきあい方を学べば、上手に自分をコントロールできるようになります。 本書では、HSPさんが自分の気質...
HSP・繊細さん

【A評価】大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをした

「ひとりでつらいときに読みたい本」「癒しをくれて、自尊心を高めてくれる」」 読者から絶賛・共感の嵐!韓国国内著者累計80万部突破! 自分よりも他人を優先してしまうあなたへ。 人間関係、仕事、恋愛…不器用な生き方を応援してくれる...
HSP・繊細さん

【A評価】「繊細さん」の幸せリスト

あなたの「繊細さ」は「幸せを感じるため」のすてきな才能。話題の「HSP(とても敏感な人)専門カウンセラー」が“繊細さんだから”感じられる「幸せの53のコツ」教えます。 「繊細さん」の幸せリストについて 概要 著者 武...
HSP・繊細さん

【A評価】HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン) の教科書

「性格のせい」だとあきらめていた、その生きづらさ、不器用さ、苦手意識。 あなたはこの本で、自分がHSPだと認識する…。「敏感」「不安」「心配性」と上手に付き合い、長所を引き出す全95項目を完全網羅! HSP(ハイリー・センシティブ・...
HSP・繊細さん

【A評価】わたしは繊細さん

毎朝機嫌の悪い上司・否定から入る女の先輩・ソフトモラハラな結婚間近の彼氏… そんな環境に心をすり減らす27歳OLのストーリー。 仕事に人間関係、どうしたらいい? 「繊細さん」たちの疑問に物語で答えます! わたしは繊細さんについて...
HSP・繊細さん

【B評価】ひといちばい敏感なあなたが人を愛するとき

生まれ持った気質を知ることが、人を愛するときに大切。なぜ、HSPは「親密さ」を怖れてしまうのか。相手に合わせ過ぎて疲れる…など、悩みへの対処法。長続きする愛のために知ってほしいこと。世界で初めてHSP(とても敏感な人)を提唱した著者が伝える...
HSP・繊細さん

【C評価】敏感すぎて生きづらい人の こころがラクになる方法

敏感で、こころにも体にも影響を受けやすく、つらい。 人の反応が気になって、自分を出すのがこわい。 自分を優先できない。なかなか怒れないが、いったん怒ると止められなくなる。いろいろな問題に巻き込まれやすい。実は、人と親密になることがこ...
HSP・繊細さん

【A評価】「敏感すぎる自分」を好きになれる本

神経質、引っ込み思案、傷つきやすい。生きづらいのは弱いからじゃない。 5人に1人が持つHSP気質(とても敏感な気質)を生きる勇気に変えるヒント。 「敏感すぎる自分」を好きになれる本について 概要 著者 長沼睦雄...
HSP・繊細さん

【A評価】まわりに気を使いすぎなあなたが自分のために生きられる本

著者でHSPアドバイザーのRyotaは、自身も強度のHSP。仕事でうまく行かず、1年のうちに4回も転職するなどのつらい経験をしてきました。 その著者自身の体験談も交えながら、よりHSPの人の親身になり、心がラクになるメソッドを提示しま...
タイトルとURLをコピーしました